肌のハリが甦る睡眠

肌のハリが甦る睡眠

肌にはもともとハリを維持しようとする力があります。

肌のハリを出すためには、この力を引き出してあげるのが重要になります。

 

肌のターンオーバーのリズムが正常であれば、若々しいハリのある肌を保つことができます。
しかし、このリズムは周囲の環境にとても影響を受けやすいものです。

 

例えば紫外線やストレス、不摂生などによってすぐにリズムが乱れてしまいます。
これらの対策としては、スキンケアに力を入れ、サプリメントで栄養を補給するなど肌の状態に適した対応が必要です。

 

特に、忘れてはいけないのが「睡眠」です。
睡眠は身体だけでなく肌のダメージも回復してくれます。

 

寝ている間に、肌のダメージを修復したりする成長ホルモンの分泌がなされます。
これが肌の力を引き出してハリのある肌に導いてくれるのです。

 

成長ホルモンは深い眠りのときにより多く放出されます。
特に就寝直後から3時間くらいの間に分泌が盛んになります。

 

また、夜10時から深夜2時の間は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、肌の再生が活発になります。
そのため、この時間の間により深い眠りをとることが大切になります。

 

忙しいとどうしても睡眠が不規則になりますが、出来るだけ早く寝られるよう心がけましょう。
睡眠不足だと、他にせっかく色々なケアをしていてもあまり効果が出なくなってしまいます。

 

毎日規則正しい睡眠を心がけて、肌のハリを維持しましょう。