顔のハリが甦るストレッチ

顔のハリが甦るストレッチ

顔のハリがある肌とはどんな肌でしょうか?

弾力があり、若々しい肌をイメージしますね。

 

こうした状態を維持するためには、肌だけではなく、顔の筋肉も必要になってきます。
顔の筋肉も、身体と同じで使わなければどんどん衰えていってしまいます。

 

そこで、顔の筋肉を鍛える「顔ストレッチ」をご紹介したいと思います。

 

あいうえお体操

これは、口をあいうえおのかたちにおもいっきりうごかすストレッチです。
1.「あ」口をできるだけ大きくあけてください。
2.「い」首の筋がひっぱられるのを意識し横にひろげてください。
3.「う」唇を前におもいっきり突き出してください。
4.「え」顔全体がひろがるようにしてください。
5.「お」頬がへこむように口をあけてください。
この動作を何回か繰り返します。
これだけで顔全体の筋肉が鍛えられます。

 

表情筋が鍛えられるので、表情が豊かに、綺麗になります。
また、バストアップ効果もあるようです。

 

次に「舌の体操」をご紹介します。
1.顔をゆっくり上にあげてください。
2.その状態で舌を思いっきりつきだします。
3.首や頬の筋肉がつかわれていることを意識してください。
これだけです。
とても簡単ですよね。

 

舌の体操は首や頬のたるみを解消してくれるので、ハリのある肌になるためにとても大切です。
今回ご紹介した2つの体操は、どれも簡単で気軽にできるものです。
お風呂上がりなどの身体が暖まっているときが特に効果的ですが、そのほかにも空いた時間などがあればぜひ行ってみてください。